Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月18日(水)、浜田広介『泣いた赤おに』をモチーフにしたドラマ「私の青おに」が放送されます!

11月18日(水)午後10:00~11:00、NHK BSプレミアムで
浜田広介『泣いた赤おに』をモチーフにしたドラマ「私のおに」が放送されます。

浜田広介の故郷・山形県高畠町を舞台に、
『泣いた赤おに』に込められたメッセージをふたりの女性を通して描く、友情ドラマ。

浜田広介記念館もロケ地となり、
地元の方々も多数、エキストラで登場されるそうです。

NHK山形制作、山形発地域ドラマ「私のおに」、ぜひご覧ください!

くわしくは、ドラマの公式サイトで
http://www.nhk.or.jp/yamagata/aooni/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

情報番組「BSコンシェルジュ」にも登場!

ドラマの放送に先駆け、
11月13日(金)に、情報番組「BSコンシェルジュ」にて
浜田広介と『泣いた赤おに』が紹介されます。
こちらもぜひご覧ください。

「BSコンシェルジュ」
11月13日(金)
・NHK総合 午後0時20分~0時45分
・BS1 午後2時~2時25分(再放送)
・BSプレミアム 午後4時~4時25分(再放送)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「『泣いた赤おに』その後の物語」に!

ドラマ「私のおに」のキャンペーンとして
「『泣いた赤おに』その後の物語」が、公式サイトで公開されています。
http://www.nhk.or.jp/yamagata/aooni/sonogo/index.html

全62作品のなかには、当協会会員の
天見純二さん、ますだまみさんの作品もあります。

さらに、天見純二さんの作品は、
10月30日(金)のNHKラジオ(AM/FMともに)
「ラジオ深夜便」で朗読が放送されます。
30日の深夜(正確には日づけが変わって31日)午前1時台の放送です。

http://www.nhk.or.jp/shinyabin/
番組予定表10月30日をご参照ください。

第七回日本新薬こども文学賞 絵本「しりたがりのおつきさま」が完成しました!

bj151201-nihonsinyaku_2015110212373023d.jpg

「しりたがりのおつきさま」
 作:花里真希 絵:なめかわまい

「しりたがりのおつきさま」の作者は花里真希さん。画家はなめかわまいさん。
夜一人で電車にのっている男の子のことを心配したお月さまが、
空からずっと見守っているという優しさにあふれた物語です。
作者の花里さんは、以前お住まいだった町を走っていた単線をイメージして
創られたとのことでした。
その雰囲気を見事に絵に表現してくださったなめかわさんの熱意と粘りに、
私たち絵本制作をサポートした委員みな感心しました。
そして!  今回はじめて「しかけ」をいれました。
子どもたちがどう感じてくれるか、楽しみです。

表彰式は10月25日、京都で行われました。
11月には第8回日本新薬こども文学賞の募集が始まります。
みなさん、どしどし、物語を応募してください。
 
◎日本新薬こども文学賞は、日本新薬株式会社(京都)が創立90周年を記念して創設。
 目的は未来を担う子どもたちの「夢」を彩り、健やかな「心」を育むこと。
 物語部門の最優秀作品に、絵画部門の最優秀受賞者が絵をつけて、
 9見開きの絵本に仕上げ、全国の病院、入院している子どもたち、公共図書館などに
 無料配布されます。
 本協会は物語部門の審査と受賞作絵本化のサポートをしています。

本賞の詳細は以下のホームページでご覧ください。
http://kodomo-bungaku.jp/
                    報告:事業委員会 すとうあさえ

10月30日、「ラジオ深夜便」で、天見純二さんの「『泣いた赤おに』その後の物語」が朗読されます。


10月30日(金)、NHKラジオ(AM/FMともに)「ラジオ深夜便」で、
天見純二さんの「『泣いた赤おに』その後の物語」が朗読されます。

30日の深夜(正確には日づけが変わって31日)午前1時台の放送です。

http://www.nhk.or.jp/shinyabin/
番組予定表10月30日をご参照ください。


「『泣いた赤おに』その後の物語」は、
11月18日(水)午後10:00~11:00、NHK BSプレミアムで放送される、
浜田広介『泣いた赤おに』をモチーフとしたドラマ「私の青おに」のキャンペーンとして
募集されました。
http://www.nhk.or.jp/yamagata/aooni/sonogo/index.html


ドラマに関する情報は、こちらもご覧ください。
http://www.jidoubungei.jp/news/details/2015_1030_114016.html

ドラマの公式サイトは、こちらです。
http://www.nhk.or.jp/yamagata/aooni/index.html

第1回児童ペンクラブ賞で、漆原智良さん、西尾ふみ子さん、のはらあいさんが童話賞を受賞されました!

第1回(2015年)児童ペンクラブ賞で
漆原智良さんの『ぼくと戦争の物語』(フレーベル館)が大賞を
西尾ふみ子さんの『透明人間になるぞ!』(銀の鈴社)が童話賞を
のはらあいさんの『きせきの一本松』(河出書房新社)が絵本賞を
受賞されました。
おめでとうございます!

詳細は、こちらでご覧いただけます。
http://jidoupen.web.fc2.com

11月13日、NHKで浜田広介と「ないた赤おに」が紹介されます!

11月13日(金)NHK総合の「BSコンシェルジュ」で、
浜田広介と「ないたおに」が紹介されます。
ぜひ、ご覧ください。

放送日 11月13日(金)
番組名 「BSコンシェルジュ」
・NHK総合 午後0時20分~0時45分
・BS1 午後2時~2時25分(再放送)
・BSプレミアム 午後4時~4時25分(再放送)

*11月18日(水)午後10時から、BSプレミアムで
 浜田広介の「ないたおに」を題材としたドラマ
 「私のおに」が放送されます。

Appendix

当ブログについて

jibungei

Author:jibungei
一般社団法人 日本児童文芸家協会のブログです。協会や会員の情報などを随時更新していきます。
広報委員会を中心に、07年11月にホームページのリニューアルをいたしました。
日本児童文芸家協会のホームページはこちらです。

会員の方へ:協会ホームページに情報の掲載を希望する際は、事務局の「広報」宛にメール hp@jidoubungei.jp(件名は「HP情報掲載希望」として下さい)、あるいはFAX(「HP情報掲載希望」と明記)、郵送(日本児童文芸家協会 広報委員会  「HP情報掲載希望係」宛)で送ってください。
 文章量は500字以内。資料、写真などがある場合は添付してください。(添付していただく際は、著作権、肖像権にお気をつけください。)
 尚、情報は、社会貢献、受賞、児童文芸の振興に寄与するものなど、会員に紹介するにふさわしい内容のもので、掲載の判断は広報委員会にお任せくださいますようお願いいたします。

「サークルブログ」はこちらです。サークルブログへの投稿方法は、当該ブログをごらんください。 

月別アーカイブ

最近の記事

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。