Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆原智良さんから公演のお知らせです

漆原智良・作『東京の赤い雪』秋の公演

◆昨年の公演を反省し、さらに充実した2時間の公演。光丘真理理事も出演。
 二度とふたたび赤い雪を降らせてはいけない。平和への祈りを込めて次世代に伝え
たい話の劇化。疎開学童の瞳に映った、戦争のかげにあった真実とは?


◆内容
太平洋戦争が激しくなり東京は空襲に脅かされ始めた。少年は都会の親もと
を離れ農村に疎開する。
 だが、待ち受けていたものは、軍事教練、農作業、いじめ…。少年は過酷な生活に耐えられない。父は「東京の赤い雪は、ひとの命を奪い家を焼く…白い雪は冷たいだけだ」と激励し東京へ戻って行った。
 そして、昭和20年3月10日東京大空襲。少年の家族の運命は…。


■日時 2009年9月27日(日)
    開場PM3:30  開演PM4:00(約2時間)  

■会場 福生市民会館大ホール(青梅線牛浜下車徒歩5分)

■内容 東京の赤い雪(ダンスパフォーマンス劇)

■おもな出演者
  ・早見優(女優)=朗読
  ・中野智行(パニクルー)=演出、トーク
  ・KASSANN(パニクルー)他パニクルーの仲間
  ・YOSHIE(ダンサー)
  ・光丘真理(協会理事)
  ・漆原智良(協会顧問・原作者)=トークに出演

■チケット 前売り¥4500  当日 ¥5000
※漆原さんに直接ご連絡を。
 「漆原智良ホームページ」にメールアドレスあり。

Appendix

当ブログについて

jibungei

Author:jibungei
一般社団法人 日本児童文芸家協会のブログです。協会や会員の情報などを随時更新していきます。
広報委員会を中心に、07年11月にホームページのリニューアルをいたしました。
日本児童文芸家協会のホームページはこちらです。

会員の方へ:協会ホームページに情報の掲載を希望する際は、事務局の「広報」宛にメール hp@jidoubungei.jp(件名は「HP情報掲載希望」として下さい)、あるいはFAX(「HP情報掲載希望」と明記)、郵送(日本児童文芸家協会 広報委員会  「HP情報掲載希望係」宛)で送ってください。
 文章量は500字以内。資料、写真などがある場合は添付してください。(添付していただく際は、著作権、肖像権にお気をつけください。)
 尚、情報は、社会貢献、受賞、児童文芸の振興に寄与するものなど、会員に紹介するにふさわしい内容のもので、掲載の判断は広報委員会にお任せくださいますようお願いいたします。

「サークルブログ」はこちらです。サークルブログへの投稿方法は、当該ブログをごらんください。 

月別アーカイブ

最近の記事

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。