Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一作入魂! 公開添削講座

イベントは終了しました
一作入魂! 公開添削講座
心を込めて、力を注いで、書き上げた作品。「公開添削」で、さらに完成度を高めませんか。
絵本、童話、読み物の3つのジャンルごとに、ひとつの作品を2名の講師が丁寧に添削します。
他の参加者の作品も事前に読んでおくことができるため、自分の作品についてだけでなく、
参加者の数だけ、作品のいいところや直すべきところ、そのポイントなどを学ぶことができます。
堅苦しい講座ではありません。じっくり、楽しく、多くを学んで渾身の一作を完成させるとともに、
その後の創作にもつながる柔軟な発想力、確かな構成力・文章力を養いましょう。

【受講資格】
協会の会員・研究会員に限らず、協会に所属していない方でも受講できます。
ただし、添削を受ける作品がすでにある方、または提出日の9月4日までに用意できる方に限ります。

【絵本テキストコース】
◎日時と場所  2013年10月18日(金)13:00〜17:00 協会事務局にて
◎講師と内容  正岡慧子 山本省三  15場面の絵本テキストの添削
◎定員と受講料 定員12名・受講料 6000円(通信費・事務手数料込)

【創作童話コース】
◎日時と場所  2013年10月25日(金)13:00〜17:00 協会事務局にて
◎講師と内容  戸田和代 深山さくら  400字詰原稿用紙15枚以内の低学年向け童話の添削
◎定員と受講料 定員13名・受講料 6000円(通信費・事務手数料込)

【創作読み物コース】
◎日時と場所  2013年11月8日(金)13:00〜17:00 協会事務局にて
◎講師と内容  金治直美 光丘真理  400字詰原稿用紙50枚以内の中学年向け読み物の添削
◎定員と受講料 定員7名・受講料 9000円(通信費・事務手数料込)

【おもなスケジュール】
◎8月5日(月)10:00‥‥お申し込み受付開始(定員になり次第、締め切り)
◎8月19日(月)頃‥‥受講の可否をご連絡、受講者には詳細のご案内を送付
◎9月4日(水)‥‥受講料お支払い締め切り、作品提出締め切り
     (作品は、講師用2部、他の受講者用6~12部、協会用1部をコピーしてお送りいただきます)
◎10月4日(金)頃‥‥同じコースの他の受講者の作品を送付
◎講座当日は終了時間が多少前後する場合があります。

【お申し込み方法】
お申し込みは、8月5日(月)10:00より受け付けます。(それ以前のお申し込みは無効となります)
協会事務局宛にFAXかメールで、以下の事項をお書き添えの上、お申し込みください。
①コース②氏名③住所④郵便番号⑤電話番号⑥携帯番号⑦FAX番号⑧メールアドレス⑨会員か研究会員か一般か
*先着順で定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
*受講の可否のご連絡、受講のご案内は、FAXでお申し込みの方にはFAXで、メールの方にはメールでお送りします。
<お申し込み先> FAX:03−3262−8739 メール:info@jidoubungei.jp

【お問い合わせ先】協会事務局 03−3262−6026(8/8〜14は夏期休業となります)

              主催・日本児童文芸家協会 育成委員会 

Appendix

当ブログについて

jibungei

Author:jibungei
一般社団法人 日本児童文芸家協会のブログです。協会や会員の情報などを随時更新していきます。
広報委員会を中心に、07年11月にホームページのリニューアルをいたしました。
日本児童文芸家協会のホームページはこちらです。

会員の方へ:協会ホームページに情報の掲載を希望する際は、事務局の「広報」宛にメール hp@jidoubungei.jp(件名は「HP情報掲載希望」として下さい)、あるいはFAX(「HP情報掲載希望」と明記)、郵送(日本児童文芸家協会 広報委員会  「HP情報掲載希望係」宛)で送ってください。
 文章量は500字以内。資料、写真などがある場合は添付してください。(添付していただく際は、著作権、肖像権にお気をつけください。)
 尚、情報は、社会貢献、受賞、児童文芸の振興に寄与するものなど、会員に紹介するにふさわしい内容のもので、掲載の判断は広報委員会にお任せくださいますようお願いいたします。

「サークルブログ」はこちらです。サークルブログへの投稿方法は、当該ブログをごらんください。 

月別アーカイブ

最近の記事

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。