Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成27年度通常総会および贈呈式・懇親会 終了いたしました!!

平成27年度通常総会および贈呈式・懇親会 終了いたしました!!

通常総会
平成27年5月22日 15時30分からアルカディア市ヶ谷・鳳凰の間において、
一般社団法人 日本児童文芸家協会平成27年度通常総会が開かれました。
金治直美理事の司会進行により、矢部美智代理事長挨拶の後、平成26年度事業報告と同会計決算報告・監査報告が承認されました。新役員が紹介され、承認されたのち、平成26年度事業計画案と同会計予算案がそれぞれ承認。
顧問・監事からの温かいエールの後、遠方から出席の会員を紹介し、一言ずつ挨拶していただき、なごやかな雰囲気で閉会となりました。
その後すぐに開かれた理事会において、理事長・矢部美智代、常務理事・金治直美、沢田俊子、すとうあさえ、光丘真理、山本省三がそれぞれ承認され、新たなスタートとなりました。
DSCN0708.jpg

贈呈式・懇親会
総会を終えたのち、18時からアルカディア市ヶ谷・富士の間にて、各賞の贈呈式をとりおこない、19時からは懇親会が開かれました。
山本省三常務理事と間部香代理事の司会で開会し、はじめに創立六十周年の挨拶とともに、記念事業である展覧会と記念誌について報告しました。
矢部美智代理事長による「記念誌の表題は、『きょうも、書いている。』と致しました。私共会員は、決意新たに、子どもたちの心に届く物語をきょうも、明日も、書き続けて参ります。」という挨拶の後、第44回児童文芸新人賞・第39回日本児童文芸家協会賞・第10回福田清人賞の賞状と記念品の贈呈となりました。沢田俊子新人賞選考委員長、矢部美智代協会賞選考委員(岡信子選考委員長が欠席のため、委員長の依頼で)、瀬尾七重福田清人賞選考委員長より選考経過と選評を発表。

L1060121.jpg


新人賞受賞の髙森美由紀氏、協会賞受賞のいとうみく氏、児童文化功労賞受賞のいわむらかずお氏、上田真而子氏、佐藤さとる氏(代理・佐藤まどみ氏)、戸田和代氏、受賞出版社(小峰書店、フレーベル館)の代表として、小峰書店の代表取締役社長・小峰紀雄氏より、ご挨拶をいただきました。
花束贈呈では、まず受賞者に縁のある人から協会からのお花を、その後もたくさんのお花が贈呈されました。記念撮影をして、閉式。
引き続き、日本児童出版美術家連盟理事長・藤本四郎様の乾杯のご発声により、懇親会が始まりました。
歓談の途中の「新人および文学関係受賞者コーナー」も好評でした。
遠路からかけつけた出席者も多く、名残惜しい中、20時10分にお開きとなりました。
ご出席を賜りました来賓のみなさまには、心よりお礼申し上げます。 (総務委員会)

DSCN0808.jpg

L1060184 のコピー






スポンサーサイト

平成27・28年度役員一覧及び委員会組織表を更新しました!

5月22日の総会での承認を受け、平成27・28年度役員一覧及び委員会組織表を更新しました!

第七回日本新薬こども文学賞 受賞作品が決まりました!!

第七回日本新薬こども文学賞
受賞作品が決まりました!


日本新薬こども文学賞は、日本新薬株式会社(京都)が創立90周年を記念して創設しました。目的は未来を担う子どもたちの「夢」を彩り、健やかな「心」を育むこと。物語部門の最優秀作品に、絵画部門の最優秀受賞者が絵をつけて、9見開きの絵本に仕上げ、全国の病院、入院している子どもたち、公共図書館などに無料配布されます。本協会は物語部門の審査と受賞作絵本化のサポートをしています。

第七回の応募数は物語部門(大人/子ども)1434作。難関を通り抜けて最優秀になった作品は「しりたがりのおつきさま」です。作者は花里真希さんです。絵画部門最優秀者のなめかわまいさんが、絵を描いてくださいます。現在、絵本制作に向けて動き始めています。完成を楽しみにしていてください。

町の病院、調剤薬局などでも本賞から生まれた絵本をよく見かけるようになりました。もし見つけたら、奥付に協会名が載ってますのでみてみてください。審査にご協力いただいた協会会員の皆様に、心より感謝いたします。

本賞の詳細は以下のホームページでご覧ください。
http://kodomo-bungaku.jp/

        報告:事業委員会 すとうあさえ
    

Appendix

当ブログについて

jibungei

Author:jibungei
一般社団法人 日本児童文芸家協会のブログです。協会や会員の情報などを随時更新していきます。
広報委員会を中心に、07年11月にホームページのリニューアルをいたしました。
日本児童文芸家協会のホームページはこちらです。

会員の方へ:協会ホームページに情報の掲載を希望する際は、事務局の「広報」宛にメール hp@jidoubungei.jp(件名は「HP情報掲載希望」として下さい)、あるいはFAX(「HP情報掲載希望」と明記)、郵送(日本児童文芸家協会 広報委員会  「HP情報掲載希望係」宛)で送ってください。
 文章量は500字以内。資料、写真などがある場合は添付してください。(添付していただく際は、著作権、肖像権にお気をつけください。)
 尚、情報は、社会貢献、受賞、児童文芸の振興に寄与するものなど、会員に紹介するにふさわしい内容のもので、掲載の判断は広報委員会にお任せくださいますようお願いいたします。

「サークルブログ」はこちらです。サークルブログへの投稿方法は、当該ブログをごらんください。 

月別アーカイブ

最近の記事

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。