Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会員の井上こみちさんの作品が、NHKテレビ番組で紹介されます!!

会員の井上こみちさんの作品が、NHKテレビ番組で紹介されます!!

井上こみちさんの作品『8月6日モリオの見た空』学研教育出版刊行・今春発売の語りつぎお話絵本(『せんそうってなんだったの?』シリーズの一冊)が、NHKテレビ番組で紹介されます。
 NHKテレビではこれまでにも、原爆を題材にした絵本の読み聞かせ番組を制作、6回目となる今年は上記の作品が選ばれました。
「絵本で伝える原爆」は、8月7日(木)午後3時15分〜45分 放送
 タレントの風見しんごさんが、出身の広島市内の小学校の子どもたちに、作品を朗読。また、絵本にも登場するモリオの姉ゆり子さんが登場、原爆や戦争への思いを語ります。。子どもたちは,絵本にまつわる人の証言に、原爆は遠い過去の出来事としてではなく、現実味を帯びながら、受けとめていきます。
 家族で見て戦争について話し合ってほしい番組です。
 過去5回の放送は、ラジオやEテレビでの絵本の読み聞かせでしたが、今夏初めて全国に向けての番組として放映されることになりました。

 井上こみちさんの戦争関連の本には、ドラマにもなった『犬の消えた日』が、原爆関連ではやはり学研教育出版刊行シリーズの中、爆死した少年を題材にした『おねがいです、水をください』があります。

スポンサーサイト

横浜西洋館 絵本フェスティバルに 日本児童文芸家協会が協力参加します!

横浜西洋館 絵本フェスティバルに 日本児童文芸家協会が協力参加いたします!!
イベントは終了いたしました

「ものがたりの世界へ~絵本がいっぱい、童話がいっぱい」
7月25日(金)~27日(日)10:30~16:00

∗初日は11:00より


会場:ベーリック・ホール 中区山手町72 
     http://www2.yamate-seiyoukan.org/seiyoukan_details/Berrick/
◎地下鉄みなとみらい線「元町・中華街」駅6番出口より徒歩10分
◎JR京浜東北線・根岸線「石川町」駅南口より徒歩15分

◎ 今年は、現在NHKの朝の連続ドラマ「花子とアン」のヒロイン、村岡花子さんが、本協会設立時の理事であったことから、「花子の部屋」を企画しました。朗読のCD「花子からおはなしのおくりもの」を聴ける部屋です。村岡花子さんの絵本、童話(もちろん、赤毛のアンも!)も自由に読めます。
◎ 「キッズブックらいぶ」「しかけ絵本のワークショップ」「手話と朗読と音楽で絵本を楽しむ」など、さまざまな企画があります。
◎ フラワーアレンジメントのグループ「うふくらぶ」さんのお花は、毎回好評ですが、今年も絵本とコラボ! テーマは「花子とアン」。館にどんなお花が飾られるのか、お楽しみに!
                            事業委員会 すとうあさえ

詳  細
■ 2014年 山手西洋館 絵本フェスティバルの内容について■
(一般社団法人)日本児童文芸家協会           

7月25日(金)~27日(日)10:30~16:00(初日は11:00より)
会場:ベーリック・ホール 中区山手町72 
● テーマ  
   「ものがたりの世界へ~絵本がいっぱい、童話がいっぱい」
●内容
① 作家による絵本の読み語りタイム。「この絵本、読んで!」も大歓迎!
25日(金)11:00~12:00 (麻生かづこ、いしいくよ、ささきあり)
14:00~15:00 (同上)
26日(土)11:00~12:00(戸田和代、穂高順也、すとうあさえ)
     
②花子の部屋:村岡花子さんの朗読CD「花子からおはなしのおくりもの」を 
   聴くお部屋、村岡花子の翻訳作品も自由に見ることができます。
③ ワークショップ「かんたん、びっくり とびだす絵本をつくろう!」
:27日13:30~15:30 定員15名
    持ち物 はさみ スティックノリ カラーペン(要事前申込)
    ※簡単にできるしかけ絵本を創ります。夏休みの宿題にもぴったり。
・講師 山本省三(絵本作家)
④ 朗読 手話 音楽で絵本を。7/26(土) 13:30~
      朗読/宇都宮日美 手話/高梨淳子 ピアノ/新井ゆう子  
  「つきよのくじら」(戸田和代・作 沢田としき・絵 鈴木出版)
  「ぼくのえんそく」(穂高順也・作 長谷川義史・絵 岩崎書店)
※作者の戸田和代さん、穂高順也さんの挨拶もあります。
⑤ みんな、あつまれ!キッズブックらいぶ:27日(日) 11:30~12:15 
(麻生かづこ、いしいいくよ、岡信子、ささきあり、すとうあさえ、穂高順也、山本省三)
・ なぞなぞ 山本省三
・ 絵本 穂高順也「ちゅうしゃなんかこわくない」
(作 穂高順也、絵 長谷川義史)
・ 絵本 すとうあさえ「まなつのみみず」(作すとうあさえ 絵かつらこ)
・ 絵描きうた
・ エプロン絵本 いしいいくよ「はなのみち」(作 岡信子)
(エプロン絵本製作:浜野木碧)
⑥ 絵本・大型絵本・童話・紙芝居の展示。自由にお読みください。
● うふくらぶさんによるフラワーアレンジメント:テーマ「アンと花子」


Appendix

当ブログについて

jibungei

Author:jibungei
一般社団法人 日本児童文芸家協会のブログです。協会や会員の情報などを随時更新していきます。
広報委員会を中心に、07年11月にホームページのリニューアルをいたしました。
日本児童文芸家協会のホームページはこちらです。

会員の方へ:協会ホームページに情報の掲載を希望する際は、事務局の「広報」宛にメール hp@jidoubungei.jp(件名は「HP情報掲載希望」として下さい)、あるいはFAX(「HP情報掲載希望」と明記)、郵送(日本児童文芸家協会 広報委員会  「HP情報掲載希望係」宛)で送ってください。
 文章量は500字以内。資料、写真などがある場合は添付してください。(添付していただく際は、著作権、肖像権にお気をつけください。)
 尚、情報は、社会貢献、受賞、児童文芸の振興に寄与するものなど、会員に紹介するにふさわしい内容のもので、掲載の判断は広報委員会にお任せくださいますようお願いいたします。

「サークルブログ」はこちらです。サークルブログへの投稿方法は、当該ブログをごらんください。 

月別アーカイブ

最近の記事

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。