Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表! 第19回ひろすけ童話賞

第19回ひろすけ童話賞を深山さくらさんが受賞しました!

受賞作
 「かえるのじいさまとあめんぼおはな」
(教育画劇)


 ひろすけ童話賞は、故浜田広介氏の残された偉大な業績を長く後世に伝え、その文学精神を継承し、新しい幼年童話の世界をひらくため平成元年度に設定されました。
 選考委員長岡田純也氏は総評にて受賞作について「迫力ある年寄り蛙と可愛いあめんぼとの生命の交錯を描いた作品であり、生きる力強さに拍手」と述べられています。
 贈呈式は11月8日(土)浜田広介記念館「ひろすけホール」にて行われます。
 深山さくらさん、おめでとうございます!!

かえるのじいさまとあめんぼおはなかえるのじいさまとあめんぼおはな
(2008/06)
深山 さくら松成 真理子

商品詳細を見る

スポンサーサイト

報告!浜田広介記念館開館20年記念イベント

 本協会初代会長浜田広介先生を顕彰し、山形県高畠町に誕生した「浜田広介記念館」も今年で開館20周年を迎えました。その記念イベント『中島啓江の歌とトークで輝こう!~児童文学作家 漆原智良とともに~』が平成20年10月13日(祝)午後6時30分より「高畠町文化ホールまほら」で開催されました。
 昨暮れ、中島啓江さん(歌手)と漆原智良氏(広介賞児童部門審査委員)とが「綜合ラジオ」で一週間にわたり「人との出会い・父母の愛情・いじめ問題、広介童話など」について全国向けに対談放送されたことが縁となり、「これをナマで熱く語ってもらいたい」という、主催者広介記念館からの要望で実現したものです。800席の会場は10日前にはすでにチケット完売。本協会員も東京などから多数参加しました。

 第1部はトークショー。漆原氏と広介先生との関わりに始まり、2人の最新作「笑えば、YES!」「東京の赤い雪」に描かれている「いじめ問題」の話へと発展。さらに、作品の底に流れている「温かい親子愛」「前向きな生き方」「笑顔と人生」など、涙あり笑いありの約50分のトークでした。

 第2部は中島さんと高畠町少年少女合唱団との「大きな時計」などの合唱。続いての啓江コーナーでは「一羽の小鳥」「千の風になって」などの独唱50分。フィナーレは、中島さん、漆原氏、山川アナ、鈴木理事長、安田館長の5人が、舞台で「見上げてごらん夜の星を」を合唱。会場も盛り上がり感動的な2時間でした。

漆原
トークを終えて。右・中島啓江、左・漆原智良

第13回創作コンクール入賞者が決定しました!

     新人作家の登龍門。明日をめざして、今、つばさを広げよう!
   第13回創作コンクール入賞者が決定しました!


〈童謡・少年詩部門〉
◆優秀賞
  「ひそひそ話」        片山ひとみ
  「ひとつ IN阿蘇」     くろさみほ
  「大空」           西村友里
■佳作
  「心のつばさ」        蒲原三恵子
  「冬将軍」          木元葉月
  「333のマーチ」      しおたとしこ
  「てのひらのまほう」     桃山みなみ

〈幼年部門〉
◆優秀賞
   該当作なし
■佳作
  「おはよう、フクゾーくん!」  安藤邦緒
  「怪盗ナーンダ」        皆実なみ
  「おかあさんって、いいね」   与田亜紀

〈中学年部門〉
◆優秀賞
  「牛太郎! ぼくもやったるぜ!」堀米 薫
■佳作
  「ぼくという木」       赤城佐保
  「ゴジラもツバメも空を飛ぶ」 いとうちえ美
  「おへその ひみつ」     佐々木有子

〈高学年部門〉
◆優秀賞
文部科学大臣賞
  「クローバー」         中西 翠
■佳作
  「スウィート・ビターチョコと
      ミスタア・ノーマンと」 あびきみえ
  「甲子園で会おう」       国元まゆみ
  「日だまり横丁の古本屋」    西村友里

〈ノンフィクション部門〉
◆優秀賞
   該当作なし
■佳作
   該当作なし



 創作コンクールは児童文芸の振興を目的に、新人の登竜門として1988年に創設されました。
 過去12回の受賞作の中から、15作品が出版されています。
●創作コンクール受賞から出版された本●

主催(社)日本児童文芸家協会  後援 文化庁  協賛(株)サトー





 正会員としての入会は一定の条件などが必要ですが、児童文学の書き手として勉強中の方なら研究会員としてどなたでもご入会いただけます。詳細はこちらをご覧下さい。
jibungeibana.jpg

~育成委員会~

●創作コンクール受賞から出版された本●

『白瑠璃の輝き』(第15回 読み物部門)
国元アルカ作 国土社刊

白瑠璃の輝き白瑠璃の輝き
(2014/03)
国元 アルカ

商品詳細を見る



『白い自転車、おいかけて』(第14回幼年部門) 
松井ラフ作 PHP研究所刊
白い自転車、おいかけて白い自転車、おいかけて
(2014/7/22)
松井ラフ・作、狩野富貴子・絵

商品詳細を見る


『ギッちゃんの飛んでる空』(第14回中学年部門) 
幸原みのり作 佼成出版社刊
ギッちゃんの飛んでくる空 (いのちいきいきシリーズ)ギッちゃんの飛んでくる空 (いのちいきいきシリーズ)
(2011/11/10)
幸原みのり・作、倉石琢也・絵 他

商品詳細を見る


『クローバー』(第13回高学年部門)
中西翠作 講談社刊
クローバークローバー
(2009/10/21)
中西 翠

商品詳細を見る


『牛太郎、ぼくもやったるぜ』(第13回中学年部門)
堀米薫作 佼成出版社刊
牛太郎、ぼくもやったるぜ! (いのちいきいきシリーズ)牛太郎、ぼくもやったるぜ! (いのちいきいきシリーズ)
(2009/05)
堀米 薫

商品詳細を見る


『ゴールライン』(第12回高学年部門)
秋木真作 岩崎書店刊
ゴールライン (新・わくわく読み物コレクション (5))ゴールライン (新・わくわく読み物コレクション (5))
(2007/09)
秋木 真・作、ゴツボ リュウジ・絵

商品詳細を見る


『さるすべりランナーズ』(第11回高学年部門)
浅田宗一郎作 岩崎書店刊
さるすべりランナーズ (わくわく読み物コレクション)さるすべりランナーズ (わくわく読み物コレクション)
(2004/12)
浅田 宗一郎・作、渡瀬 のぞみ・絵

商品詳細を見る



『遠い海までてらせ!日本で最初の女性灯台守・萩原すげ物語』(第11回ノンフィクション部門)
青木雅子作 星雲社刊
toui.jpg
(2004/10)


『チコのまあにいちゃん』(第10回幼年部門)
北川チハル作 岩崎書店刊
チコのまあにいちゃん (おはなしの部屋)チコのまあにいちゃん (おはなしの部屋)
(2002/08)
北川 チハル・作、福田 いわお・絵

商品詳細を見る


『かかしのじいさん」(第9回幼年部門)
深山さくら作 佼成出版社刊
かかしのじいさん (クローバえほんシリーズ)かかしのじいさん (クローバえほんシリーズ)
(2009/11)
深山 さくら

商品詳細を見る


『シャイン♪キッズ』(第9回長編部門)
光丘真理作 岩崎書店刊
シャイン・キッズ (文学の泉)シャイン・キッズ (文学の泉)
(2001/07)
光丘 真理・作、武田 綾子・絵

商品詳細を見る


『楽園をつくった男 沖縄・由布島に生きて』(第8回高学年部門)
森本和子作 アースメディア刊
楽園をつくった男―沖縄・由布島に生きて楽園をつくった男―沖縄・由布島に生きて
(2002/10)
森本 和子

商品詳細を見る




『おさがりのうさぎさん』(第8回幼年部門)
当麻和代作 鈴木出版刊



『コスモス』(第7回長編部門)
光丘真理作 ジャイブ・ピュアフル文庫
コスモス―二番目に好きなもの (ピュアフル文庫 み 1-1)コスモス―二番目に好きなもの (ピュアフル文庫 み 1-1)
(2007/07)
光丘 真理

商品詳細を見る


『さらば猫の手』(第7回長編部門)
金治直美作 岩崎書店刊
さらば、猫の手 (童話だいすき)さらば、猫の手 (童話だいすき)
(2000/09)
金治 直美・作、こぐれ けんじろう・絵

商品詳細を見る


『つきよの森のおくりもの』(第7回幼年部門)
高村たかし作 旺文社刊
つきよの森のおくりもの (旺文社創作童話)つきよの森のおくりもの (旺文社創作童話)
(1997/04)
高村 たかし・作、ふくもと ともお・絵

商品詳細を見る


『明日にむかってシュート』(第7回中学年部門)
森本和子作 アースメディア刊
明日にむかってシュート明日にむかってシュート
(2002/06)
森本 和子

商品詳細を見る




『どろぼう村はヤンヤやんや』(第7回長編部門)
かねこたかし作 毎日小学生新聞連載



『ふしぎなゆきだるま』(第6回単行本部門 幼年)
藤牧久美子作 金の星社刊
ふしぎなゆきだるま (新・ともだちぶんこ)ふしぎなゆきだるま (新・ともだちぶんこ)
(1996/11)
藤牧 久美子・作、土田 義晴・絵

商品詳細を見る


『12歳、いまガラスの季節』(第6回単行本部門 長篇)
津島節子作 文溪堂刊
12歳、いま ガラスの季節 (創作のメロディ)12歳、いま ガラスの季節 (創作のメロディ)
(1996/09)
津島 節子・作、緒方 直青・絵

商品詳細を見る


『あすにむかって容子』(第5回単行本部門 長篇)
木之下のり子作 文溪堂刊
あすにむかって、容子 (創作のとびら)あすにむかって、容子 (創作のとびら)
(1993/12)
木之下 のり子・作、中村 悦子・絵

商品詳細を見る


『ゆめうらない』(第5回幼年部門)
清水直美作 PHP研究所刊
ゆめうらない (わたしのえほん)ゆめうらない (わたしのえほん)
(1997/06)
みねかわ なおみ・作、狩野 富貴子・絵

商品詳細を見る


『おかあさんのひがさ』(第4回幼年部門)
清水直美作 PHP研究所刊
おかあさんのひがさ (PHPにこにこえほん)おかあさんのひがさ (PHPにこにこえほん)
(1998/07)
みねかわ なおみ・作、狩野 富貴子・絵

商品詳細を見る


『バスにのってはじめてのおつかい』(第2回幼年部門)
としまかをり作 金の星社刊
18627235.jpg

Appendix

当ブログについて

jibungei

Author:jibungei
一般社団法人 日本児童文芸家協会のブログです。協会や会員の情報などを随時更新していきます。
広報委員会を中心に、07年11月にホームページのリニューアルをいたしました。
日本児童文芸家協会のホームページはこちらです。

会員の方へ:協会ホームページに情報の掲載を希望する際は、事務局の「広報」宛にメール hp@jidoubungei.jp(件名は「HP情報掲載希望」として下さい)、あるいはFAX(「HP情報掲載希望」と明記)、郵送(日本児童文芸家協会 広報委員会  「HP情報掲載希望係」宛)で送ってください。
 文章量は500字以内。資料、写真などがある場合は添付してください。(添付していただく際は、著作権、肖像権にお気をつけください。)
 尚、情報は、社会貢献、受賞、児童文芸の振興に寄与するものなど、会員に紹介するにふさわしい内容のもので、掲載の判断は広報委員会にお任せくださいますようお願いいたします。

「サークルブログ」はこちらです。サークルブログへの投稿方法は、当該ブログをごらんください。 

月別アーカイブ

最近の記事

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。