Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回「創作コンクール」入選者発表

★2006年10月1日発表★
創作コンクールは児童文芸の振興を目的に、新人の登竜門として昭和62年に創設されました。
過去12回の受賞作の中から、15作品が出版されています。(出版された本のリストは下記にあります)


●童謡・少年詩部門
優秀賞「やさしい目」       加治一美
 〃  「バッタ」        永井群子
佳 作「森いっぱいのちから」   井嶋敦子
 〃 「気づいて」        高橋道子
 〃 「ソラトウミノウタ」    池田侑里子
 〃 「自転車のうた」      やまとかわと

●幼年部門
優秀賞「サツマイモのそつぎょうしき」 田中正洋
佳 作「はちみつねこ」        亀井睦美
 〃 「てんしのはしご」       麻生かづこ
 〃 「あばよ!とココロは目をとじた」川崎隆志

●中学年部門
佳 作「赤いバンダナのワカ」     赤木きよみ
 〃 「コンペイトウ・ノイローゼ」  伊藤実知子
 〃 「オレと村田くんのコト」    小此木晶子
 〃 「R」              嘉瀬陽介

●高学年部門
優秀賞「ラン!」           秋木 真
  (文部科学大臣奨励賞)
佳 作「十郎岩の夏」         矢野悦子
 〃 「だいつうさん」        網引美恵

●ノンフィクション部門
佳 作「昭和の足音を聞きながら」   岩崎まさえ





★☆第12回の優秀賞作品集「つばさ」発売中☆★

コンクール応募の参考に! 会長・理事長の言葉、選評、出版社の声も掲載されています。
20070524161050.jpg

<内容紹介>
文芸の必然について 川村たかし
「子どもの本」の作者ということ 天沼春樹
児童書出版社からのお祝いメッセージも掲載

童謡・少年詩部門、幼年部門、高学年部門の
第12回コンクール各優秀賞作品を全文掲載
選考委員による丁寧な選評もあります
●第1回~12回入選作・出版作品一覧等●


※第10、11回の「つばさ」も発売中です。

購入ご希望の方には、定価900円+送料80円(メール便)でお送りします。
お支払いは同封する郵便振替用紙で到着後お振込ください

お申し込みは、郵便番号、住所、氏名、つばさ(12回分、11回分、10回分をご指定ください)
購入希望と明記の上メール又はFAXにてお申し込みください。 fax03-3262-8739
E-mail jibungei@td5.so-net.ne.jp




●創作コンクール受賞から出版された本●

『バスにのってはじめてのおつかい』(第2回幼年部門)
としまかをり作 金の星社刊

『おかあさんのひがさ』(第4回幼年部門)
清水直美作 PHP研究所刊

『ゆめうらない』(第5回幼年部門)
清水直美作 PHP研究所刊

『あすにむかって容子』(第5回単行本部門 長篇)
木之下のり子作 文溪堂刊

『12歳、いまガラスの季節』(第6回単行本部門 長篇)
津島節子作 文溪堂刊

『ふしぎなゆきだるま』(第6回単行本部門 幼年)
藤牧久美子作 金の星社刊

『つきよの森のおくりもの』(第7回幼年部門)
高村たかし作 旺文社刊

『さらば猫の手』(第7回長編部門)
金治直美作 岩崎書店刊

『コスモス』(第7回長編部門)
光丘真理作 ジャイブ・ピュアフル文庫

『おさがりのうさぎさん』(第8回幼年部門)
当麻和代作 鈴木出版刊

『楽園をつくった男 沖縄・由布島に生きて』(第8回高学年部門)
森本和子作 アースメディア刊

『シャイン♪キッズ』(第9回長編部門)
光丘真理作 岩崎書店刊

『チコのまあにいちゃん』(第10回幼年部門)
北川チハル作 岩崎書店刊

『さるすべりランナーズ』(第11回高学年部門)
浅田宗一郎作 岩崎書店刊

『ゴールライン』(第12回高学年部門)
秋木真作 岩崎書店刊
スポンサーサイト

Appendix

当ブログについて

jibungei

Author:jibungei
一般社団法人 日本児童文芸家協会のブログです。協会や会員の情報などを随時更新していきます。
広報委員会を中心に、07年11月にホームページのリニューアルをいたしました。
日本児童文芸家協会のホームページはこちらです。

会員の方へ:協会ホームページに情報の掲載を希望する際は、事務局の「広報」宛にメール hp@jidoubungei.jp(件名は「HP情報掲載希望」として下さい)、あるいはFAX(「HP情報掲載希望」と明記)、郵送(日本児童文芸家協会 広報委員会  「HP情報掲載希望係」宛)で送ってください。
 文章量は500字以内。資料、写真などがある場合は添付してください。(添付していただく際は、著作権、肖像権にお気をつけください。)
 尚、情報は、社会貢献、受賞、児童文芸の振興に寄与するものなど、会員に紹介するにふさわしい内容のもので、掲載の判断は広報委員会にお任せくださいますようお願いいたします。

「サークルブログ」はこちらです。サークルブログへの投稿方法は、当該ブログをごらんください。 

月別アーカイブ

最近の記事

ブログ内検索

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。